top of page

法人

向け

​電気代高騰に伴いお問い合わせ急増中

チェーン店や店舗数をお持ちのオーナー様へ朗報です!

業界最高性能の遮熱断熱コートによる窓ガラスと室外機周辺への省エネ対策。電気代を大幅削減できるプランの登場

食料品店で

ダブル省エネプラン  とは?

【窓ガラスの遮熱・断熱対策による節電プラン】と【室外機周辺の遮熱・断熱対策による節電プラン】2つのコラボにより空調費40%以上の削減に挑戦する画期的な省エネプランになります。

資料ダウンロードはこちら

5.16(A3)室外機省エネプラン.pdf

空調費ダブル省エネプラン

​A3パンフ(617KB)

5.16(提案書)室外機省エネプラン.pdf

空調費ダブル省エネプラン

​提案書(2.19MB)

空調・冷凍・冷蔵の仕事を減らすことが最大のポイント

電力消費のうち、空調機器、冷凍・冷蔵機器の占める割合が大きいことはご周知のとおりです。
チェーン店舗などでほぼ半分の電力消費を空調が占めていることがわかります。この大きな割合を占める電気代を、いかに効率よく削減できるかが節電最大のポイントになってきます。1台当たりの省エネ額は少なくてもチェーン店が多くなれば、大幅な省エネになります。店舗の場合、1店舗10台から20台エアコン・冷凍・冷蔵機器があると、10店舗になると大幅な省エネ額になります。

1449017_edited.jpg

ドラックストア

1449017_edited.png

食品スーパー

1449017_edited.png

コンビニ

1449017_edited.jpg

医療機関

1449017_edited.jpg

飲食店

オフィスビル.png

オフィスビル

卸売り.png

小売り・卸し

bottom of page